職員研修報告

職員研修報告

11月22日、言語聴覚士の先生による研修をしていただきました。

「嚥下」「口腔ケア」「食事介助の方法」など、毎日の支援に直結する内容の研修を今後1年にわたりご指導して頂きます。

今回は第一回目で「嚥下」に関する基礎知識を学びました。

他施設からも職員が参加して、とても有意義な時間となりました。

ご利用者の皆様に安全に食事をしていただけるよう、これからも支援技術の向上に努めていきます。